top of page
書類の記入

IPO・内部統制実務士 資格更新講習会

IPO内部統制実務士 資格更新講習会 概要

一般社団法人日本経営調査士協会
資格試験認定委員会/本部事務局

第43回 正会員、IPO・内部統制実務士 資格更新講習会

資格更新講習会<Web配信併用:開催案内>

2024年度:第2回目の資格更新講習会は、以下の内容で開講します。受講申込は、Web申込みよりアクセスください。なお御来場の参加希望者はお早めに申込みください。
<注>2024/6/29(土)開講「第42回資格更新講習会」の受講者募集は2024/6/18(火)で
終了しました。開催報告&補講案内は、後日、会報・HPに掲載します。

1.開催日時、会場の御案内

■ 講習日時:2024年11月9日(土)10時~15時50分
■ 講習会場:東京都豊島区北大塚1-13-12 全経会館 3F大会議室 <Web配信併用>

2.講習会<次第案>

 講師御経歴、公職、専門分野、主要著書等の詳細は、Web掲載PDF版を参照ください。

 https://680fbc85-1c04-481f-a37d-233279eddbc7.usrfiles.com/ugd/680fbc_48b084b980954b9fae80dc3cad276bd2.pdf

(1)講演Ⅰ:「全社的リスク管理(ERM)と不祥事予防のためのリスク管理体制」
講師:西村あさひ法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士 八木浩史 先生
     同  上      弁護士 公認不正検査士 緒方健太 先生
要旨:不祥事を予防するために求められるリスク管理体制の在り方について、全社的リスク管理(ERM)の考え方や過去の裁判実例等を踏まえて実務上のポイントについて解説します。

(2)講演Ⅱ:「上場会社の企業価値向上に向けた取組みと最近のIPOに関する動向について」
講師:株式会社東京証券取引所 上場部企画グループ 統括課長 池田直隆 様
要旨:東証では、2022年4月に実施した市場区分見直しの実効性向上に向けて、資本コストや株価を意識した経営の推進など、上場会社に持続的な成長と企業価値向上に自律的に取り組んでいただくための環境整備を進めています。あわせて、主にグロース市場を念頭に、上場後も継続的に成長可能性を発揮していただくための環境整備として、IPOに関する見直しなども実施しています。こうした東証の一連の取組みについて解説します。

(3)講演Ⅲ:「企業価値向上を目指す『「見えない資産」経営』から、企業価値を創造する5つの資産、人的資産のマネジメント・人的資本経営の要点について」
講師:株式会社バリュークリエイト 代表取締役 公認会計士 三冨正博 様
要旨:人的資本経営、非財務情報等社会の変化とともに企業に期待される内容も変わってきています。本講習では、そもそも企業価値とは何を意味しているのか?企業価値がどのような資産(あるいは資本)から構成されているのか?その中で、人的資産(資本)をどのようにマネジメントしていく必要があるのか?合わせて人的資本(資産)経営においては何が要点となるのかについてお話します。

(4)講演Ⅳ:「不正会計の手法と内部統制」
講師:株式会社ヴェリタス・アカウンティング 代表取締役社長 公認会計士 山岡信一郎 様
要旨:不正会計、特に売上の過大・架空計上の手法に焦点をあて、これを防ぐための適切な内部統制について講義いたします。売上の過大・架空計上を実行するためには、いくつかの防壁を突破しなければならず、また突破しても監視の目を欺く必要があります。つまり不正会計を実行するには、本来いくつものハードルが存在するはずなのです。まさにこのハードルが内部統制です。にもかかわらず不正会計が後を絶たないのは、内部統制が十分に理解されておらず、有効に機能していないことがその主要因なのではないでしょうか。
 本講演では、不正会計の手法から導き出される、あるべき内部統制について、講師独自の視点から分かりやすく解説いたします。

3.受講申込要領

 IPO・内部統制実務士の資格更新は、資格有効期間内で20単位(現状、10時間)の講習を受講していただきます。本講習会の受講で10単位(5時間)の受講が可能です。

4.受講申込要領

(1)受講申込
 有資格様者は(協会HP https://www.keieichosa.gr.jp/formkousin/index.htmlから)、氏名・参加の御希望をメール送信いただければ結構です。(FAX申込みの取り扱いはありません)
 ①来場受講(受付9月末迄先着30名、以降:要相談)、②Web配信受講、を連絡ください。

(2)受講料・・・Web申込みの際、クレジットカード決済が利用可能です。
  ①正会員&IPO・内部統制実務士/有資格者:受講料「9,350円」(税込)
  ②単位取得(20単位取得済み)有資格者:受講料「6,600円」(税込)
  ③単位取得(40単位取得済み)有資格者:受講料「4,400円」(税込)
  ④一般聴講(有資格者以外で特別聴講の希望者):受講料「11,000円」(税込)
  <注記>受講配付資料は受講者様1部ですので増部希望の際は資料代を御負担ください。
(3)受講料の納付先(□にチェック)
  □みずほ銀行    □三井住友銀行    □三菱UFJ銀行    □郵貯銀行    □住信SBIネット銀行    □りそな銀行
<銀 行/振込先口座>みずほ銀行赤坂支店:普通預金2081722 / 三井住友銀行赤坂支店:普通預金8748525
       / 三菱UFJ銀行赤坂支店 普通預金0027137 / ゆうちょ銀行:通常貯金10100-89013721
 / りそな銀行大塚出張所 普通預金1441873  / 住信SBIネット銀行 法人第一支店 普通預金 1117957
<口座名義/照会先>一般社団法人 日本経営調査士協会【シヤ)ニホンケイエイチヨウサシキヨウカイ】

5.注意事項

(1)第43回IPO・内部統制実務士資格更新講習会の申込期限は、2024年10月25日(金)です。
(2)第43回IPO・内部統制実務士資格更新講習会の受講料は、2024年10月29日(火)までに振込ください。
<注記>受講料の納入期日を厳守願います。御納入が確認できない場合は単位証明が交付できなくなります。なお、Web申込みの際、クレジットカード決済が利用可能で便利です。
(3)会員・有資格者は、協会HP https://www.keieichosa.gr.jp/training-session-form から、氏名・参加の御希望などをWeb申込みいただければ結構です。(Web不可の場合のみに限りFAX申込み。)なお、申込み時に、①来場参加希望、②Web配信受講希望も申し出ください。
(4)会場参加の募集定員(上限)を先着30名程度とし、以降、Web配信受講にて、受付けします。
  当協会:参考HP「IPO・内部統制実務士/ https://www.keieichosa.gr.jp/ipo 」
  「上場・内部統制/ https://www.keieichosa.gr.jp/internal-control 」

◆照会先:一般社団法人日本経営調査士協会事務局
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-13-12 全経会館4F URL:https://www.keieichosa.gr.jp/
TEL:03-6903-4075 FAX:03-3940-9315 E‐Mail:jimukyoku@keieichosa.gr.jp 

bottom of page