Revewing Graphs

新教材ワークブック

IPO内部統制<2023年度版>は、2022年10月末頃の頒布です。

2022年版は、2022年7月に販売を終了します!!
2022年版の頒布希望で、事務局保管の「残存在庫」で宜しければ、ご照会ください。

1.御提供の趣旨
  IPO・内部統制実務士(標準から上級へスッテップアップ)資格の取得を目指す方で、効率的に試験合格を希望する方に向けて、直近年度の試験問題解説を含めた「ワークブック」の御提供を開始します。


2.資格認定と活用要領
IPO・内部統制実務士の資格認定は、企業などの「上場支援と内部統制」の構築に係わる業務、これに関する「内部監査」、「モニタリング」、「リスク評価」、「コンプライアンス」業務を遂行並びに経営支援業務を行うために必要な基礎知識と専門的な実務能力を判定します。そのため本資格の認定には、基礎知識を備えたうえ、実務能力が求められますので、「資格者養成講座」の受講や「通信教育講座」の受講のほか、諸講座の要点の重点学習と過年度の問題を演習形式で自習する「ワークブック」を活用した学習準備が有効であると考えます。


3.ワークブックの教育内容
(1)IPO内部統制 基本知識・・・IPO概論、コーポレートガバナンス&コンプライアンス経営、経営法務の遵守と監査、内部監査人の役割と業務、財務報告の作成と開示、内部統制の構築と運営など


(2)IPO内部統制 実務分野・・・上場準備・上場基準、資本政策、経営管理、内部統制報告制度への対応、関係会社等の整備、上場申請書類の作成、上場審査から上場後の開示対応など


4.御提供/頒布価格、御申込要領
   以下の申込書に必要事項を記載いただき「FAX」ください。弊会で御確認、冊子を御送付致します。なお頒布代金は「御請求書」を同封しますので、弊会の銀行口座へ振り込みください。なお、下記の記載項目を「メール」いただいても結構です。弊会HP「お問い合わせ」や、直接、事務局 jimukyoku@keieichosa.gr.jp 宛に e-mail を御願いします。

 <会員・資格者様への頒布価格は、(税込)3,000円(送料は協会負担・創立60周年記念品ご提供)です。2022年7月以降、会員外の頒布はお取り扱いしません。>