top of page

事務局便り(2月)

 第33回IPO・内部統制実務士試験<2024年2月25日実施>は、最多受験数をもって実施いたします。近年から受験者の増加傾向が続きますが、一方で、試験問題の難問化傾向も見られますので、受験者の皆様には計画的な受験準備をお願いします。

 さて上級公式テキスト<改訂6版>2冊がようやく2024年2月上旬に刊行されます。ご執筆の試験委員の先生方には、ご多用にもかかわらず、大変お世話になりました。

関連記事

すべて表示

全経JMCA実務研修 2024年度下期の開講

同上:上期開催については、6月5日のRCM実務研修をもって全5講座を修了しました。下期開催は下記を予定して、7月から受講者募集を行います。 https://www.keieichosa.co.jp/

標準資格/IPO・内部統制実務士:公式テキスト、6月末改訂刊行

『ここから始めるIPO・内部統制の基本』<新:改訂3版>は、第2版が5月で完売となったため、急遽、6月末から前倒し刊行することとしました。 https://www.keieichosa.gr.jp/book-ipo1 なお、8月25日(日)実施の第34回<標準>IPO内部統制実務士試験の出題問題は、第2版~第3版の共通記述の箇所からの出題とします。 参考:上級テキスト2冊、アニュアルワークブック2

事務局休業時の対応

勝手ながら2024/6/14(金)~6/16(日)の間は、協会責任者の入院治療のため、協会業務は休業です。電話・メールの対応もできませんので、何卒、御理解ください。 なお2024/6/15(土)開講予定の業務研修ゼミは休講とします。受験準備の方は7月からの研修ゼミにご参加ください。

Commentaires


bottom of page