top of page

平成29年度:懸賞論文公募のお知らせ

会員「研鑽の場」の提供、会員の「活動成果を周知」するため、また「資格更新認定 」のため、本年度も『懸賞論文』を募集します。多数の応募を期待しております。

(1)応募論文:①専門分野について、②調査研究について、③コンサルタント事例 に関すること、④教育訓練指導について、その他、⑤時事所感について (2)原稿文量:5,000字程度・・・詳細は、会報「秋季号」12頁を参照ください。 (3)応募締切:平成29年11月末までに応募、原稿は12月末までに提出 (4)選考発表:平成30年3月<会報春季号>発表(次年度通常総会にて表彰)


会員御連絡/手帳配布

会報秋季号に同封し正会員・準会員に「会員手帳2018年版」をお送りしました。有償 頒布となる会員手帳の追加購入希望者は、同じく同封した「注文票(創立60周年記念品 等連絡票)」にて御連絡ください。御請求書を同封してお送り致します。


次回の会報<2017年『秋季号』第376号>は、10月5日頃の発行予定です。


掲載内容は 、HP「活動の御案内-会報」を参照ください。 なお、新規資格登録者(資格試験の優績合格者)様ご寄稿を掲載するほか、会員・資格 者の皆様には【同封資料】にて、<標準資格>新刊書籍の案内チラシ同封、創立60周年記 念誌の発刊-お知らせと予約、第22回資格更新講習会案内、第21-11回IPO・内部統制 実務士試験公告および上級対策ゼミほか研修会<業務、大阪伝達、演習>案内、会員手帳 (正会員、上級資格者のみ)、中央経済社-推薦書籍チラシをお送りします。

関連記事

すべて表示

資格更新講習会(毎年3月、7月、11月に開講)、および研修会(少人数ゼミ毎月開催)の受講料は、2023年4月から経理証憑保存要領と消費税等インボイス制度移行に伴う当局指導により一部改訂します。 (1)資格者養成講座 受講料9,350円(8,500円+消費税850円) なお、単位充足者に対する割引受講料は、6,600円、4,400円に改訂します。 (2)研修会(少人数ゼミ)受講料5,500円(5,0

2022年度下期:第31回IPO・内部統制実務士試験 2023/2/26(日)での合格を目指す方向け「試験問題&模範解答例」の頒布は、2023年2月3日(金)で御提供を終了いたしました。なお、通信教育講座と試験対策講座の受講者募集は2023年1月31日(火)にて終了いたしました。 2023年度上期のご提供時期は、3月下旬からの予定です。

(1)IPO・内部統制実務士試験:2023年8月27日(日)13時30分~16時30分 (2) 同上 資格者養成講座: 2023年7月5日(水), 7月12日(水),7月19日(水),7月26日(水):18時30分~21時10分 (3) 同上 試験対策講座 ①標準:2023年8月2日(水):18時30分~21時 ②上級IPO実務士:同年7月22日(土)11時~16時 ③上級内部統制実務士:同年7月

bottom of page